成り上がり(徒歩日本横断#26)

26日目の今日は渋民駅前の東屋で起床

偶然発見した野宿場所だったが、民家から離れているし、トイレもあるし、なにより広い東屋のおかげで夜中に大雨が降っていたらしいが一切濡れることなくゆっくり寝れた。

そんな今日は盛岡駅であるサプライズが待っているので、駅までの18キロを歩くだけだが、岩手全域であまり天気が良くない模様。

まぁそれを見越して盛岡駅まで昨日までの猛暑の中だいぶ距離を詰めてきたから、実際大雨になってもなんとか歩いて辿り着ける距離だ。

もちろん駅前なので5時にはテントを撤収し、まだ雨の降っていなかった6時には歩き始める。

歩き始めて少しすると、一回盛岡市を抜けて滝沢市へ。ここから少し雨がぱらついてきたが、と同時にローソンを発見したので余裕を持って雨宿り

雨はすぐに止み、また歩き始める。

今日は午前中は気温が23度ほどしかなく、1番歩きやすい気温だ。体力をあまり消耗せず順調に歩いているのを実感し、同時に暑さでいかに体力を削られていたかも実感する。

そしてもう一つラッキーだったのがスタートから10キロ以上進んで来る間に、気づけば元いた場所は大雨になっていて、自分の現在地がギリギリ降っていないという状況だ。運良くとことん雨雲を避けながらここまで歩くことができた。こうなれば駅まではあと7キロほど。時刻はまだ9時くらいなので大雨が降ろうが確実に駅まで辿り着ける距離まで来た。

そしてそこからさらに2キロほど進んだところで

うーん。この旅始めての大雨に遭遇。ついに雨雲に追いつかれたが、この時にはすでに盛岡市街へ入っていたので簡単にコンビニを見つけて軒下へ潜り込む。やはり今年は運がいい気がする。雨が降るとしても夜が多いので行動中はあまり降られないし、降られたとしても雨宿りできる市街地が多い。なによりあまり距離を歩かない時に限って降るので雨宿りをゆっくりする余裕がある。

小一時間のんびり雨宿りをし、雨が止んだタイミングで

中心地へ入り、

11時には盛岡駅にゴール!

ここからサプライズ約束の16時まではかなり余裕があるので、まずは初の県庁所在地盛岡で絶対に済まして置きたかった用事

はい。盛岡冷麺。本場の盛岡冷麺は初めてだ。しかも今回は牛すじをとろけるまで煮込んだとろすじ丼のセットで豪勢に。

初盛岡冷麺の味としては、普通に美味い。比べようがないからわからないところもあるが、汁がただ辛いだけではなく食欲をそそる甘みもあり、麺とよく絡む。まぁ一つ言いたいことはリンゴが入ってたのがよくわからない。いや、美味しいんだけど、横石は「甘いものが主食としてついて来る」というのが苦手なのだ。例を言うと、よくハンバーグとかのプレートについて来る甘いニンジンとか、あとはかぼちゃなどの甘い野菜もあまり得意ではない。ポテトサラダに入ってくるリンゴもあまりよくわからない。

まぁ要するに甘いならデザートや果物であって欲しいのだ。飯は飯!野菜は野菜!デザートはデザート!であって欲しいのだ。

あ、盛岡冷麺自体は本当に美味しかった。特にキムチ漬けのキュウリと麺を絡ませると本当に最高だった。すじとろ丼も想像通り美味しく大満足。

食べ終わると外は雨なので、駅中を中心にのんびり回り、今はこの旅始めてのカフェに入って時間までブログ執筆中。

そして約束の16時。サプライズが現れる

なんと送迎バスに乗って向かったのは

booking .com引用

雫石プリンスホテル!!

実は毎年お世話になっている横石の旅路を応援してくださっている方が「サプライズプレゼントだよ!ゆっくり休んでね」とホテルを用意してくださったのだ…

しかも今日は偶然ながら(盛岡に着く日は何日も前から決めていたので天気予想をできない)

警報が出るほどの大雨が午後から降り続き、とても野宿などできない状況。こんな日にホテルでゆっくり出来るなんて、運を使い果たしてないか?

豪華にもツインルームの1人使用をさせていただく。

まぁなにはともあれ、まずは併設されている高倉温泉という天然温泉へ

しずくいし観光協会引用

ロケーションばっちしで温泉の周りは池と森というオシャレ具合。したたる雨がまた風流でずっと入ってられるレベルだ。

ここで4日ぶりの湯船に漬かり、体の汚れも疲れも全てを落とす。

あーーーーー

極楽すぎる。今ならも空飛べるはず。

そして部屋に帰ってからは少ないながらたまるとめんどくさい洗濯をお金がかからないように手洗いしたり、所用を済ませつつゴロゴロし、

いよいよお楽しみのディナーだ

「晩飯」ではない

「ディナー」だ

いや

「dinner」だ

決して晩飯ではない。晩飯というのはテントの中で野宿しながら食べる飯のことなのだ。ホテルで食べればそれは「dinner」だ。

そして会場に着くなり、横石のホテルをとってくださった方と仲が良いホテルの方が

「飲み放題にしておいたんで、沢山飲んでください」とおっしゃってくださり

急遽、カニに国産牛に生ビールに、というこの旅でこれ以上ないくらいの豪華組み合わせで1人宴会が始まる。

どの料理ももちろん絶品だし、それプラス飲み放題は幸せすぎる…

1番面白かったのが、夕食会場で多分1番若かった横石が唯一1人できているお客さんで、しかも唯一めちゃくちゃ飲んでたこと。周りから見たらものすごくレアな光景だろう。視線を集めた。だけど今更視線を集めることにはなれたぜ。そもそもこんなに日焼けしてる時点でめちゃくちゃ視線を集めるんだぜ。

とにかく今日は幸せすぎる日だった。

昨日までの野宿が嘘のような大富豪の擬似体験(あくまで横石の力ではない)

これを書いている横石は既に7割方酔っているのでこれ以上まともな文章を書けなそうだ。なので今回はここで終わりにしようと思う。たまにはこんな日もいいかな…

明日も朝ゆっくり寝て、午後から歩き始めようと思う。まぁ今日と明日は半休って感じかな。雨も午前中まで残るみたいなので朝風呂したりしながら満喫する次第だ。

ということでまた明日…おやすみなさい!

(岩手楽しすぎるぅぅ)

歩行距離 18キロ

岩手県盛岡市

総歩行距離 772キロ

今日もブログを読んでくださりありがとうございます!ブログランキングにも参加しているので是非下の日本一周ボタンを押して応援してください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


にほんブログ村

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です