なにわ道(徒歩日本横断#71)

71日目の今日は岸和田の快活クラブで起床

今快活は今月一杯まで300円オフのクーポンがあり、さらに学割で20%オフ、さらに3回1000円以上使いスタンプを貯めると500円オフとなるので、今回は12時間いたのに1000円しかかからなかったという破格の値段設定だ。それでいてシャワー無料だし、もう言うことないよね。旅人の最強の味方。

そんな今日はいよいよ大阪市内へ突入し、大都会を歩いていく

大体38キロほどの道のりだが、そのほとんどが人の多い場所なので今日は

バックパックに看板は取り付けず閉まっておくことにする。このご時世人が多いとこだと注目されて人が集まってもダメなこともあるしね。

天気は朝のうちは綺麗なすじ雲が広がる秋晴れ

まずはひたすら国道26号を歩き、泉大津→高石と進んでから少し県道に逸れて

歩き始めてから10キロほどで堺市に入る。

時刻も9時を過ぎたところでどんどん快晴になっていき、気づけば久しぶりのポカポカ陽気だ。

汗ばんできたので、秋も深まり半袖が誰もいない中でしっかり元気にノースリーブ。やはり横石はノースリーブ!みたいなとこあるよねもはや。元気な証拠ですね。

大阪でもたまに道端の花壇にハイビスカスが咲いていたりして、歩いていると目に着く風景は沢山ある。

ハイビスカスって実は繊細な花らしくて、なかなか綺麗に咲かないらしいから「ハイビスカスの咲いている家は素敵な人が育ててるのよ」って紀伊半島で聞いてから、なんだかこの花を見るとほっこりするんだよなぁ。

今日は全国的に秋晴れと天気予報で見てから余計に幸せな気分だ。日本のみんなが同じように青空を見てるってなんだか素敵なことだよね、北海道から沖縄まで、等しくみんな太陽の下

そんなことを思いながらポカポカ陽気の中を歩いていく。

そしてお昼あたりに

大阪市へと入る

大阪市は南側がだいぶディープな場所で(いわゆる西成区)早速ディープエリアに突っ込んでいく

「居酒屋で覚醒剤を売るな!」なんてパワーワードみたことない。それだけそういう人が多いんだろう。

自転車旅の時に西成のおっちゃんに聞いたのは「朝早く西成を歩くと注射器とかが至るところに落ちてる」って話と「割と本当に夜に貴重品持ち歩くのは気をつけてな」という話だ。日本のスラムと言われてるのはあながち間違ってはいないのかもしれない。

ただ雰囲気は悪くないよね

こういうディープな場所こそ「旅」って感じもするからなぁ…

そのまま通天閣がある新世界エリアに突入

もう既に平日の昼間なのに沢山の人が梯子酒をしている。まるで浅草ホッピー通りがめちゃくちゃ大きくなったみたいな感じだ。

こんな賑わってる街も久しぶりだなぁ…

なんだか紀伊半島からまだ数日しか経っていないのに、もう既に名前の通りに「新世界」にきてしまった気がする。

通りの目の前には通天閣

この秋晴れによく映える

大阪の下町エリアをしっかり見守ってくれているんだなぁ。なんか通天閣タワーは、生活に馴染んでる感じのするタワーだ。

もっとタワーといえば「お高い」「別世界」みたいな感じのイメージがあったけど、通天閣は「生活の一部」みたいな感じなんだよね

そのまま通天閣を抜けて一路大阪一の繁華街のなんばエリアへ。ちなみになんばエリアにはたこ焼きをはじめとするグルメが沢山あるが、今回ばかりはコロナの関係もあり、あまり長居はしたくないのでスルーすることにする(そもそも大阪は5年間の旅路で5回訪れてて、一番来てる場所なんだよね、もう今更観光することもないほど勝手知ったるものよ)

お洒落なお店も多い戎橋商店街を歩いて道頓堀に向かうが、途中目の前のお姉さんがナンパされていたりして「あ、やっと本当の都会に来たな」なんて思ったりする。

そもそもナンパって若い子がいないとほとんど成り立たない上、田舎だとみんな顔見知りなので今更ナンパする必要もないのだ。だからナンパが発生する場所は都会という謎理論が自分の中では生まれている。

もはや見慣れたものだけど、今年もちゃんと撮っておいたよ。「グリコに来るのはもはや通過儀礼」みたいなとこが自分の中であるので、こうやって毎年巡礼のように訪れているのだ笑

そして唯一去年と変わっていたのがこいつ

思わず見た瞬間吹き出してしまった

どうやら今日から4日間のみ二本足が無いというレアな時期に来れたらしいが、このセリフに大阪のユーモアセンス全てが詰まってる気がする

東京だったら確実に撤去か、「危ないので近づかないでください」この2択だ。むしろ身を削って笑いを取りに行くスタイルが結構好きなんだよなぁ。

てな感じで今回は「歩いていく、大阪名物ツアー!」という感じで雰囲気を満喫し、そのまま足早に繁華街エリアを抜けていく。

なんばは東京でいう渋谷

梅田は東京でいう新宿

天王寺は東京でいう池袋

みたいな感じだろうか

そして今日は梅田の更に北にある新大阪にて、去年も泊めてもらった先輩にお世話になるので更に北上を続ける

人の密接具合もだいぶ少なくなったのでようやくマスクを外し、ラストスパート

先輩が仕事の合間を縫って家の鍵を渡してくれるので、その時間に間に合うように少し急ぎ目で歩いていく。

淀川を渡れば、すぐそこが新大阪エリアだ

時間にも間に合い、先輩と無事に合流する

今日はまず横石が先に先輩の家でゆっくりさせていただき、先輩の仕事が終わればそのまま近くの居酒屋で再会の乾杯をする予定だ。

鍵も受け取って2年連続の柿田ハウスへ

いや、去年も驚いたんだけどさ、柿田さん男一人暮らしなのに本当に部屋が綺麗なんよ。普通に彼女になりたい…

そしてなによりこれ!

最上階の部屋から見る大阪の眺望!

新大阪から歩いて10分ほどの最上階のマンションだ。柿田さん本当に横石の一つ上の先輩なんだろうか…

ゆっくり時間まで寛いで、この後は楽しい時間を満喫していく所存である

大阪NightいってこNight

歩行距離 38キロ

大阪府岸和田市→大阪府大阪市

総歩行距離 2407キロ

実は今日初めて、去年の旅路と今年の旅路が重なりました
なんか少し感慨深いなぁ

ブログランキングにも参加しています!是非下の日本一周ボタンを押して応援してください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


にほんブログ村

26 件のコメント

  • Thank you for another informative site. The place else could I get that kind of information written in such a perfect means? I have a challenge that I am just now operating on, and I’ve been on the glance out for such information.

  • Greetings! I know this is kind of off topic but I was wondering which blog platform are you using for this website? I’m getting sick and tired of WordPress because I’ve had problems with hackers and I’m looking at alternatives for another platform. I would be awesome if you could point me in the direction of a good platform.|

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です