紅路(徒歩日本横断#99)

99日目の今日は大分県豊後大野市の道の駅みえで起床

静かな道の駅でゆっくり寝ることができた。

夜は雨が降っていたが広い軒下もあって一切濡れることなく、野宿偏差値65くらいはある良い場所で眠り起床。

今日は久しぶりに5時起きをキメる。というのも歩く距離が

九州山地を越えて一気に宮崎県まで向かう52キロの長丁場だったためだ。日暮れ前には着きたいし、最大標高も400mを越える深い峠道が続くので体力の消耗も考えて早めに出発したかった。

まぁ要するに暗くなるのが嫌なんだけど

結局今の時期は朝早く出たところで

ヘッドライトの光

どうせ真っ暗

と言っても30分もすれば明るくなってくるのが早朝の暗さだが、夜はどんどん暗くなるだけなので同じ暗闇でも心持ちが違うのだ。

ヘッドライトの光を頼りに6時前にテントを片付けて歩き始める

幸い夜の雨も上がり、綺麗な星空の下でスタートだ

暗闇も徐々に明るくなり、午前7時には完璧に朝が来る。そしてそれと同時に豊後大野市街へ突入だ。

山あいではあるが比較的大きめの町。この先は明日の延岡市街に出るまでコンビニはなく、何軒かスーパーがあるようだが田舎のスーパーは閉店や不定休の可能性もあるので一応昼飯分と道中のスーパーが全滅していた時のために補給食も買っておく。

豊後大野市街を出ればあとはひたすら登りが続く山道へ。一気に標高400mほどまで10キロ続く上り坂へと入っていく

ただ、天気が良く比較的緩やかではあるので久しぶりの「山」の風景を楽しみながら

神社なんかも良い雰囲気で鎮座してる

海は海で気持ちがスカッとする風景が沢山あるが、山は山で気持ちが穏やかになる風景がそこら中に転がっている。

どちらが好きとは言えないが、海沿いを旅してれば山の静かさが恋しくなるし、山を旅してれば波の音が聞きたくなる、そんなもんだ。

そして今日は山道の中でもやけにトンネルが多い。最長1.6キロをはじめとして大体15本くらいは通っただろうか。ただありがたいことに全てのトンネルに広い歩道が完備されていたので、トンネル特有の怖さはない。強いて言えば景色が見れないのが辛いくらい。

まぁトンネルを抜ければ

この通りの絶景なので、むしろ「このトンネル抜けたらどんな風景かな」なんて楽しみになるレベルだ。

その後も登り途中にあるトンネルを歩き

その先では

今年一番といっても良い紅葉を拝み、この時期しか見ることのできない色彩の美しさに胸が詰まるほどだ。

風が吹けばその度に色づいた葉っぱが舞い、カラカラと言う音を立てて道路に散らばっていく

どうやら九州山地は今が紅葉のピークみたいだ

最近不思議なのは植生も気温も同じ隣同士の山なのに一方は紅葉真っ盛りで一方はあまり色づいてなかったりと違いがあるところ。自然の気まぐれなのか、日の当たり具合とかも関係してるんだろうか。

そして今日1番の峠を越えると佐伯市へ

ここからはアップダウンを繰り返しながら緩やかに下って宮崎県を目指していく

道中たまに現れる小さな集落にほっこりしながらリズム良く長距離歩行をこなしていくが、まぁ今日は暑い。全国的に夏日が続出している季節外れの暑さらしく、ここ大分県も26度だ。

まさか冬を迎えようかという11月も半ばでここまで暑くなるとは、、おかげさまでノースリーブでも思いっきり汗をかくが、その都度山を吹き抜けてくる風に冷やされて気持ちがいい

そしてスタートから30キロを歩いてお昼すぎ、これなら日暮れ前には目的地に辿り着きそうなので途中の道の駅で休憩。

ここから宮崎県境はすぐそこ

大河のような北川ダムを越えて

今日一番の長いトンネルを抜けたその先で

23都道府県目の宮崎県へ

残すところは宮崎県を入れて3県のみとなってしまった…

北海道をスタートした時は、究極の地道さと異次元の辛さで関東さえ果てしなく遠く感じたものだが、こうして歩き続けているうちにどんどん体も心も強くなって、気づけば九州。そしてもう手が届く位置まできたゴールの沖縄。

さ!!宮崎県は長丁場になりそうなので、思いっきり楽しむぞぉぉ!

それでは!恒例の!!

宮崎県にーーーー!!!

イーーーーン!!!

気持ちを新たに歩いて行こう

宮崎も大分県と同じく自転車日本一周の18歳の時以来なので、じっくりじっくり楽しんでいきたい。

宮崎県境からは風景がガラリと変わり、北山川の渓谷沿いをひたすら歩いて延岡市街方面へと降りていく

天気は曇ってきたが、川沿いもまた峠道とは違ったアクセントになり、長距離歩行にいいリズムが生まれる。県境からの残り20キロは最初に登った分ひたすら緩い下り坂ということもあって、予定通り日暮れ前の17時半に

本日お世話になる道の駅北川はゆまへ

ここは軒も広く夜中から明け方にかけて雨が強く降りそうな予報だが凌そうだ

52キロ歩行はほとんど山道だったこともあって久しぶりに疲労感があるが、それさえも心地いい充実感のある山越えだった

ちなみに道の駅にはヘラクレスオオカブトが展示してあるので閉店ギリギリに駆け込んで拝んできた。ふるさと納税の返礼品がヘラクレスか…これは社会人になったら延岡に納税しようかな…

夜ご飯は道中のスーパーで半額の280円だった

お弁当で済ませる。

この道の駅にはなんとレンジもついていたので遠慮なく使わせていただき、久しぶりに温かいご飯だ。

明日は延岡市街を越えて日向市の道の駅までの41キロ。夜から降る雨が早く止むことを祈るばかりだ。それではまた明日

歩行距離 52キロ

大分県豊後大野市→宮崎県延岡市

総歩行距離 3458キロ

今日もブログを読んでくださりありがとうございます!ブログランキングにも参加しているので是非下の日本一周ボタンを押して応援してください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


にほんブログ村

5 件のコメント

  • I’m really inspired together with your writing abilities as well as with the structure on your blog. Is that this a paid theme or did you modify it yourself? Either way keep up the excellent high quality writing, it is rare to see a great weblog like this one today..|

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です