にこちゃん(徒歩日本横断#81)

81日目の今日は鳥取県琴浦町にある道の駅ポート赤碕の裏の赤埼ふれあい公園の東屋で起床

どうやらブルームーンと世の中では言われるらしいハロウィンの満月の中、月明かりの下で寝たが、この公園の東屋は今までの野宿人生の中でもトップレベルで静かだった。

歩いてすぐに道の駅のトイレなどは使えるし、それでいて公園のさらに少し奥まって誰にも見えない場所に東屋があるおかげで、最高の立地条件。夜もそこまで冷えることはなく久々に野宿でゆっくり寝た感じだ。やっぱり道の駅野宿は鉄板で安心感こそあれ、人通りがある分のんびり寝ることはできないため、今日みたいに当たりの公園が最もゆっくり寝れる気がする

そんな今日は鳥取最後の街の米子と島根最初の街安来の県境すぐの島根側にある道の駅あらエッサを目指す。島根県にイーンを目指すわけだ

距離は38キロとそこまで遠くはない。

道のり的にはひたすら国道9号で、名峰大山をぐるりと回り込みながら歩いていく感じだ。天気予報は午後から曇り、そして明日は京都で停滞していた時以来10日ぶりの1日雨予報で天気は崩れていくらしい。まぁ天気もよく持ったよね。

朝のうちは晴れて気持ちいい天気なので米子方面へ歩いていく

今日はスタートから中国地方一の高さを誇る大山が左手にずっと見えている

米子側にいくとまた見え方が変わるのが面白いところらしく、楽しみにしながら、まずは今歩いている琴浦側の山容を眺める。琴浦側の大山は山の端が中国山地の山々と重なっていて、どちらかというと「連山」のような美しさだ。中国山地そのものを体感できる。

そしてそのまま大山町へ

山の名前が町名になっていると、やはりその山がいかにその地域のシンボルとなっているか分かるよね。利尻富士町とか、富士市とか、雲仙市とか、、、あれ?今書きながら思ったんだけど山の名前が先なのか、地域の名前が先なのか、どっちなんだ…笑

まぁそんなことは置いといて、大山町に入っても変わらず横にある大山を眺めながら歩いていると、目の前に車が止まっていて声をかけていただく。

出てきたのはお母さんと高校三年生の娘さん

実はこの2人

去年相方のタクマが鳥取を歩いていた時に声をかけていただきお世話になった方々なのだ。

なんと今年は横石が通るからと、わざわざお会いしにきていただいた…

しかも実はこの親子とはそれだけではないアナザーストーリーがあって…

話は遡ること1年前。タクマがこの親子とお会いした時だ。娘さん(みくほちゃん)は旅に興味があるらしく、タクマの話を本当に興味深く聞いていたのだそう。だけどもその時まだみくほちゃんは高校二年生。当然そう簡単に旅に出れはしないので「自分の代わりに」とタクマにニコちゃんのキーホルダーを託していた「ニコちゃんにこれから沢山風景見させてあげてください」と。

が、しかしタクマはこの時実はもう膝が既に限界を迎えていて、ここから70キロほど先にある島根県の松江にて横石と共に宗谷岬から歩き始めた徒歩日本縦断を中断していた(横石とは新潟で別々の道を行き、その時横石は四国のお遍路を回っていた)

そして今年、また横石が旅に出る直前にタクマと2人で飲んでいた時、突然言われたのだ

「こいつ(ニコちゃん)を俺が風景を見せられなかった分一緒に連れて行って沢山風景見せてあげてくれ」と。

それからこのニコちゃんと横石は一緒に旅をしてきた。

そうして北海道の日本最東端を出てから既に2750キロ以上を歩き、ようやく鳥取に辿り着き、またみくほちゃんにニコちゃんを見せることができたのだ。

そのニコちゃん。口の下が取れてしまって
もう「ニコちゃん」ではなくなったけどね

なにより「あの時のニコちゃんを持っていてくれたんだ!」と嬉しそうにしてくれるみくほちゃんとお母さんの笑顔が横石にとっても本当に嬉しくて、なんだか凄く感慨深くなる…

みくほちゃんが横石たちの影響を受けて旅に出るかは分からないけど、もし旅に出れば、こんなに可愛くて純粋な子だからきっと日本中、世界中の人たちに可愛がってもらえるんだろうなぁ…

別に横石たちみたいに歩きでなくても自転車じゃなくても構わない。手段はなんだって良くて、ただ自分の望むように、好きなところへ旅をしたらいいと思う。

そうして、もしみくほちゃんが旅に出た時は横石とタクマは東京のお兄ちゃんとして、今度は全力で応援するだけだよね。

今は高校三年生で、受験もそうだし色々大変だとは思うけど、彼女がこの先どんな風景を見るのか、とても楽しみになっていた。

預かったニコちゃんはまだ横石と旅をする。そしてその後はタクマの道の続きを一緒に見て、最後はみくほちゃんが旅のお供にしてくれたらこんなにロマンがあることはない。その時ニコちゃんは世界一旅をしたニコちゃんになってるんだろうな。

こんな小さなキーホルダーでも、誰かを繋ぐことはある。誰かにとってはただのキーホルダーでもこの3人にとっては大切な架け橋にだってなる。

お母さんとみくほちゃんには最後に差し入れをいただき、旅の無事と再会を祈ってお別れだ

いつまでも、見えなくなるまで、横石の背中に手を振ってくれた

そしてまた歩き出す

歩く道のりは偶然にも

浪漫の道

さらに横石の旅心をくすぐってくれるのは

ここ大山町中山がハマナスの花の南限の地だということだ

ハマナスといえば去年の旅のスタートの地、宗谷岬の花。「ハマナス揺れる〜宗谷の岬♪」と宗谷岬で歌が流れているのだが、そのハマナスが自生する南限の地がここらしい。北に咲く花とばかり思っていたがこんな所にも…

その後も風光明媚な道のりは続く

風車と海のこの組み合わせにハマナスもあるとすればもうここは本格的に北海道か?

おいおい牧草ロールまであるじゃねーか

うん。ここは北海道ってことでいいねもう

牧草ロールと風車なんて、本当に北海道の風景とばかり思っていたからまさか鳥取で見れるなんて…大山もあるし、とことん雄大やなぁ

天気は曇り予報が晴れ間も時たまやってきて、なかなか暑い

というか単純な気温だけで言ったら、京都を出てから1番暑い日かもしれないくらいになんだか湿気のある風が吹いている。明日が雨予報っていうのはあながち間違っていないんだなぁ…最近は吹く風で大体次の日の天気が分かるほどにまでなったよ…

晴れればさらにその雄大さは増してくれる

ただのキャベツ畑なはずなのに、どこまでも広がる大草原みたいだ

そんな晴れと曇りの間を彷徨いながら

米子市へ入る。

米子市街に出てさらに目的地までは大体12キロほど。まだ時間も14時くらいで後はのんびりいくだけなので、「そういえば大山は?!」と思い、既に左手ではなく背後になっていた大山を見ようと振り返る

その山容は午前中に見ていた大山とはまるっきり別物。これこそ伯耆富士の名に相応しい雄々しい姿だ。

「息が詰まるほどに美しいってこういうことなのか」この時にそう思った

だってほんとに息が苦しい。前を向かなければ歩けないのに大山に惹きつけられてなかなか歩き出すことが出来ない。

山肌が赤くなっているのは今が見頃の紅葉だ

そしてなにより、中国地方の覇者とも言えるようなその山容が胸を締め付けるほどに美しい

日本中旅をしながら色んな山を見てきた。日本一と謳われる北アルプスも、四国一の石鎚山も、九州の阿蘇山も、関東の男体山に日光、草津白根山、東北の月山や岩手山も、北海道の羊蹄山も…そのどれもが美しく、息を呑むような風景だったが、「息が詰まる」のはこれが初めてだった。それほど大山に一瞬で惹きつけられた。

この後どうしてもこの大山を眺めていたくて、1分に一回は振り返りその山容を眺める。何故かこの山には「呼ばれてる」そんな感覚がした。これも北アルプスを横断した時以来の感覚だ。

今回の旅では既に冬山となりかけている大山に登ることは難しいが、近い将来必ず来る。だって本当に呼ばれたんだから。

その証拠に米子に入って大山を見てから、振り返りすぎて1時間で2キロしか進めなかったくらいだ。

結局米子市街を抜けて島根県に入ったのは5時過ぎ、日暮れギリギリとなった

19都道府県目!島根県にイーーン!

もう既に真っ赤に染まる木々の下を歩きながら、道の駅までラストスパート。

本日の道の駅はなかなか大きめだ。島根に入ってすぐの道の駅あらエッサ。名前的には「自分の地元にこんな名前の道の駅あったらちょっとな…」みたいな感じは否めないが、軒下も広くてなかなか良さげ。今日の夜中から雨が降るっぽいので、雨に濡れなそうなのはほんとにありがたい限りだ。

明日は雨の中とはなりそうだが、27キロ先には県庁所在地松江の街がある。既にGOTOで格安のカプセルホテルを予約したので、後は頑張って歩いていくだけだ。

歩行距離 38キロ

鳥取県琴浦町→島根県安来市

総歩行距離 2790キロ

じわじわ山陰進行中

今日もブログを読んでくださりありがとうございます!ブログランキングにも参加しているので是非下の日本一周ボタンを押して応援してください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


にほんブログ村

7 件のコメント

  • What’s Slim Over 55 Review?
    Within this program, you will find four herbs to include in your
    diet regime, along with a few workouts to help improve your metabolism.

    It is not about those fancy herbs, but it is just a
    sort of staple herbs which are readily available on your kitchen.

    There’s not any magic pill that could melt away your excess fat;
    it requires some effort on your part too.These herbs promised to assist in restoring hormonal balance, enhance digestion,
    and assist in attaining your weight loss quest in a
    brief period.

    It asserts the suggested herbs are mild
    diuretics and operates by reducing water weight.Additionally, it includes
    herbs which have a thermogenic effect and boost metabolism.

    And also herbs that can reduce your feelings of hunger.The writer claimed it can help you to lose 3 lbs per week and make you feel younger.

    Slim Over 55 Diet Program Creator
    Aline Pilani is the maker of the Slim Over 55
    eating routine program.

    She is a guaranteed mentor and a notable nutritionist with long
    stretches of understanding.

    She has planned this program to make the weight reduction process for ladies significantly simpler
    and basic.

    This program depends on logical realities and
    research, which implies you can confide in it totally.

    She has composed this guide in basic and straightforward language and there is video instructional exercise making it much simpler to follow.

    What You Will Learn Slim Over 55
    ​Over six full-body workout videos and therefore the workout plan that you simply can follow for subsequent 30 days during which Aline shares her best metabolism-boosting tricks.

    Each workout video comes with full voice and video instructions.

    You can also modify the workout consistent with your
    fitness level, so albeit you’ve got a health issue,
    you’ll do exercise safely.

    The first five workout videos are about 30-35 minutes long,
    including the warm-up, and stretching, while the 6th one is merely 18 minutes long because it is intense!

    Conclusion
    You are very lucky to find this superb app now just for
    $7.

    The normal price for that is $ 47 but should you buy
    it now then you’re able to acquire such a
    massive discount!

    Therefore, if you do not delight in the end result or anything concerning it, then you can request a refund.

    Not only the price but you’ll also get a 60-day 100℅ money-back guarantee too!

    https://slimover55review.weebly.com/home/slim-over-55-review

  • Amazing blog! Do you have any tips and hints for aspiring writers? I’m planning to start my own website soon but I’m a little lost on everything. Would you advise starting with a free platform like WordPress or go for a paid option? There are so many choices out there that I’m totally confused .. Any ideas? Thank you!|

  • コメントを残す