日本一の青(徒歩日本横断#92)

朝、誰もいない海水浴場で目が覚めて、テントを開けるとまず空を見上げる

雲ひとつない、この上ない快晴だ

「勝った」そう思った

実は今日はこの旅の中で1番晴れてほしい日だった。理由はこの後通る海岸線沿いの海が他のどの海よりも綺麗なことを自転車旅の時から知っていたからだ。そして自転車の時にはゆっくり見て回らなかったこの場所の海を最高の状態で拝みたかった。

青で囲ったこのエリアが絶景の海スポット
そしてこちらが今日の道のり

そのために実は1週間前から気象庁だけではなくヨーロッパの中期予報センターのデータまで引っ張り出して「どの日だったら快晴か」とあらかじめ調べ上げて、「12日はほぼ確実に快晴」と自分なりに判断して、今日という日にこの場所を歩けるように日程を調整していたのだ。そう、1週間も前から…そのくらいにこの海だけは最高の条件で見たかった。

もちろん快晴というのは最低条件で、他にも波の高さや風の強さなど全ての条件を満たすのが今日だった。昨日あまり歩かずに角島を観光していたのはその日程調整のためでもあった。

そこからはまずテントを片付けて、東から昇る太陽が海面に当たるまでこの海水浴場で待つことに。海はただいつでも綺麗に見えるわけではなく、順光で光が当たった時が1番綺麗なのだ

ぼんやり待っていると一台の車が海水浴場に止まった。そこから降りてきたのは去年の旅でもお世話になった北九州の男性だ。実は昨日の夜も会いに来てくれていたのだが、今日も温かいコーヒーを持ってきてくれた。(そして本の差し入れや、お気持ちのお金までいただいてしまった…毎年ありがとうございます…)

午前9時、日が浜に差し込み一気にその美しさを増していく。ここから今日は横石が長年の旅で惚れ込んだ海をひたすら載せていく。

日本全国を旅したからこそ言えるが、今日これからお見せする海は離島を除いて本土で1番透明度の高い砂浜や海だと自分の中では思っている

もう今日はあまり多くを語るつもりはないし、言葉が無くても、いやむしろ無い方が伝わる美しさなので、ただそこにある風景を載せていこうと思う。

赤田海水浴場
日が差し込んでくるとその透明は青を纏う
波は静かに打ち寄せる


肥中海水浴場
ここは波さえなく
水が囁くように
島戸海水浴場
実はこの浜だけ昨日の写真なので
若干雲がある
だけどそれもまた良い
国道191号から覗き込む青
波照間のヤギを思い出す
走り出したい
土井ヶ浜
国道191号も残りわずか
そんな国道191号山口日本海側はひたすらオーシャン
ビュー
小さな港町
踏切渡ればそこは海
関門海峡の番人
川崎さんに3度目の再会
川崎さんに会うと九州が近づいていたことを実感
のってるバイクは鈴木さん
旅人を捕まえて
ただ美味いものを食わせる刑に処してくれる
本当に優しい番人です
3年間ありがとうございました
もう会えないかもとなると
なかなか寂しいものがあります…
川崎さんに今まで捕まえてもらった旅人は
700人を越える
多分日本で1番旅人を知っているお方です
これは自転車旅の時に捕まった僕です
山陰本線は最後まで美しかった
島根で見た一両が忘れられない
なぜか通った本州最西端の駅
日が西へと傾く
山の端は暮れゆく
影は濃くなりゆく
本州最後の夕景は
凪いだらしい
対岸では九州の街が灯りをつけ始める
12日ぶりに夜も歩ける明るい街へ
本州最後の街、下関

さぁ。横石が惚れ込んだ海、どうでしたか

間違いなく本土で1番綺麗だと思う浮世離れした美しさのこの海は北海道でも九州でも四国でもなく、この本州にあって、東京からも地続きで繋がっているということを皆さんに感じてほしかったのです。すごくロマンがありませんか?ビルが立ち並ぶ東京や大阪から繋がる道の先にはこういう風景もあるんだということ。

そういうところから、横石が旅をしている世界は決して遠い存在ではないということを分かってくれて、ほんの少しだけ身近に感じてくれたら嬉しいです。

特に本州でいうと、山陰や紀伊半島、そして内陸部の山間にはまだ多くの手付かずの自然が残っていて、それこそ日本の原風景と呼べる美しさのものも多いと思います。あまり注目はされない地域ですが、だからこそ開発されず、観光地化されず、見えてくる美しさがあるものです。

そして今こうして目の前に広がっている美しい風景はお金や地位や名誉と違って、決して所有は出来ず掴み取ることのできないものですが、いつでもその場所に’在る’ものです。その場所に辿り着きさえすれば性別や身分や年齢に関係なく誰でもその美しさに1番近い場所に辿り着くことが出来、その場所への扉はいつも平等に開かれています。だからこそ横石にとって旅は何よりも魅力的で、そんな「旅」が好きです。

この言葉を紡ぎ出すために、想いを言語化するために、もう5年間も旅をし続けてしまいました。逆にいうと、言語化できない想いのためだけに気付けば5年間も旅を続けていました。まぁこれもまだやっと辿り着いた答えの「ひとつ」でしかありませんが…

そう、何を言いたいかというと

この世界には旅をする価値があります

ただそれだけを伝えたかっただけです

本州最後の旅路は最高の締めくくりになりました。明日はいよいよ九州地方へ。あんなに長かったはずなのに、気づけば残り少なくなってきた旅路ですが、まだまだ横石と一緒に旅をしてください。

歩行距離 40キロ

山口県下関市

総歩行距離 3169キロ

ギザギザ進んだ
本州楽しかったなぁ

今日もブログを読んでくださりありがとうございます!ブログランキングにも参加しているので是非下の日本一周ボタンを押して応援してください!

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ


にほんブログ村

11 件のコメント

  • 山陰の海はどこも透き通るような青
    とても美しいですね
    私もますます訪れてみたくなりました

    舞台はいよいよ九州ですね
    どこを歩くのかとても楽しみです

    今、日本横断ブログを最初から読み返しています
    仙台でタクマさんとの再会でブログから語りかける
    ところがとてもイイなと思いました

    相方は親友以上の大切な存在なのですね

    そういえば…
    自転車旅のトキにカイトさんにも同じようにブログから
    語りかけていましたよね

    この旅の終わりが寂しい気もしますが、九州編も楽しみ
    にしています

  • The video is all about the bioenergy Code scam but also try to cover the following subject:

    -bioenergy Code Review

    -bioenergy code customer reviews

    -bioenergy code discount

    So you wish to find out more about the bioenergy Code scam, I did too, and here’s the result.

    Bioenergy Code scam intrigued me so I did some research study and published this to YouTube.https://jonathanwal1071.tumblr.com/post/633589165105283072/bioenergy-code-review

  • Hi there just wanted to give you a quick heads up. The words in your content seem to be running off the screen in Chrome. I’m not sure if this is a format issue or something to do with browser compatibility but I thought I’d post to let you know. The layout look great though! Hope you get the issue fixed soon. Many thanks|

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です